レストランでおいしいものを撮る【シグマ 70mm F2.8 DG MACRO】

うさ吉のカメラノート

ヨドバシでカミソリマクロを購入したその日。あたらしいレンズを早く使いたいな〜と思っていたら夜レストランへ行くことに。これ幸いということで早速連れていきました。

タムロン 90mmマクロ(いわゆるタムキュー)と違ってカミソリマクロには手ぶれ補正が付いていません。明るいレンズとはいえ暗い店内での手持ち撮影が可能なのか心配でしたが…杞憂でした。

 

今回撮影した写真を見返してみた結果

  • 絞りは2.8〜3.5
  • シャッタースピードは1/60〜80/1秒
  • ISO感度は2500〜6400

でした。

絞り優先モードでの撮影だったので絞り以外はカメラ任せ。手ぶれ補正無しの70mmのレンズなので、シャッタースピードが1/70秒前後なのは妥当ですね。感度が6400まで跳ね上がってしまっているのは…暗い店内での手持ちなので致し方ない。それでもキレイに撮れているのはフルサイズ機に救われたということかな。

撮れないことはぜんぜんないけど、手ぶれ補正無しのカミソリマクロで本当にきれいに撮りたいなら、明るさを担保するかシャッタースピードを遅くできるよう三脚などを活用するか、どちらかが必要かもしれません。

 

そんなこと気にせず感度ガンガンあげて撮るのもたのしいけどね!

コメント