白石峠のある「埼玉県道172号大野東松山線」に運転の荒いクルマが頻出? 危なそうなので近づかないようにしよう…

今日(2020年8月16日)自転車関連のフォロワーさんたちが話題にしているのを見かけました。

白石峠に運転の酷いミニバンが何台も走るようになっている。しかもものすごいスピード、ありえないコース(狭いのに対向車線にはみ出してくるような)を走ってくる。

のだそうな。

 

【埼玉県道172号大野東松山線】

  • 陸上距離:20.479km
  • 起点:埼玉県比企郡ときがわ町大字大野 (白石峠)
  • 終点:埼玉県東松山市大字上唐子 国道254号(旧道)交点(上唐子交差点)

県道172号線の地図(有志の方?が作られたものを埋め込みさせてもらいました)

  

白石峠は埼玉県にあるサイクリストに人気のコース。峠と名の付いている通り上り下りのヒルクライムコース。タイムアタックしたりトレーニングしたりと多くのサイクリストが走りにくる有名な場所。近くにあり名前もよく聞くためいちど走ってみたいな〜とは思っていますが、ハードそうなのでまだ行けてません。

自転車はもとよりクルマでも行ったことがないのでどんな場所かまったく想像もつかないのですが、今日のツイートを見る限りサイクリストの皆さんは相当怒っているようです。危ない運転されたらそりゃまぁ…ね。

 

自転車界隈のフォロワーさんのツイートを読む限り「むかしは静かだったのにここ最近急にヒドくなった」ように見えました。

白石峠のような峠では自転車もスピードを出す人が稀にいます。スピード出すと気持ちいいですもんね。タイムも縮めたいときありますものね。ロードバイクのようなスポーツ自転車だとママチャリなんかとは比較にならないほどのスピードが出ます。

 

あの辺りの事情にあまり明るくないのですが、クルマも自転車もどちらも危なさがあるんだろうなぁと、今日ツイッターをぼんやり眺めてなんとなく思いました。

危ない運転をするクルマが急増(?)した理由はよくわかりませんが、それらが解消するまでは、問題となっている白石峠付近の道「埼玉県道172号大野東松山線」はクルマでも自転車でも通らないようにしようと思います。

 

ミニバンの人たちはどこから現れどこへ向かっていくのでしょうね。

(1)県道172号線の地図を見てたら行き着く先は「堂平天文台」のようです。
(2)県道172号線は白石峠でオシマイなのですが、別の道路につながっています。奥武蔵グリーンラインです。南北に伸びるこの道は、北上すると定峰峠のある秩父方面(熊谷小川秩父線)へ、南下すると正丸峠のある飯能方面へつながっています。

みんながみんな星を見に行くこともないでしょうから・・・生活道路のように使っているのかな。奥武蔵グリーンラインを伝って秩父か飯能へ抜ける…のかな。

でもいままでそんなに交通量なかったそうですが、なんででしょうね。

よくわかりませんが。
危ないクルマがいるところは避けたほうが良さそうです。
サイクリストへ注意喚起する看板はあれど危ないクルマを取り締まるような動きはなさそう(ツイッターでの会話の雰囲気をみるに)なため、、自衛するしかないですね。

コメント