冷蔵庫への仕舞い忘れに「アレクサ、味噌汁タイマー1時間スタート」

キッチンにスタンバイしてもらってるEcho Show 5

ほぼほぼキッチンタイマー専用マシンと化してます

ほかのEchoと違って画面があるのほんといいよね タイマーと相性がいいんだもの

 

そんなキッチンアレクサの活用メモ

わざわざ書くまでのことではないんだけど・・・書いておけば自分が忘れずに習慣化されるだろうと思って書くことにしました。

 

はらぺこグリズリーさんの「鶏チャーシュー」、保存食としてよくつくります。
出来上がったら包丁で薄くスライスしてタッパーに詰めるんですけど、しばらくは熱いので冷蔵庫に仕舞えません。

お味噌汁よくつくります。
たくさんできちゃったとき、残りは器によそって冷蔵庫にしまいますよね。でも熱いのでしばらくは冷蔵庫に仕舞えません。

 

キッチンに置いておいて気がついたら仕舞う。
アタリマエのことなんですけどそのアタリマエが難しい。
けっこう忘れちゃうんですよえ・・・。

冬ならまだいいのですが夏にこれやらかすと「食べて大丈夫かな・・・」という事態に(だいたいにおいて平気だとは思うのですが心配性なので、菌繁殖してないかな!?再加熱しよう!!そしてまた冷めるまで放置のループ)

 

で、どうするかなんですが。

アレクサに任せればいいのだと気づきました。

 

「アレクサ、味噌汁タイマー1時間スタート」

と頼めば時間になったら教えてくれます。
(うちにはキッチン以外にもアレクサを配置しているのです)キッチンにいるアレクサが呼び出してくれるのがいいですね。

 

1時間ってのは仮の時間なので、その日の気温や仕舞う対象物の温度によって適宜変えましょう。大事なことは忘れてしまうほど長い時間にしないこと。呼び出されて冷ましが足りなければ、タイマーを再度設定すればいいのですから。

よ・・・
(ここで唐突にアレクサに呼び出される/味噌汁タイマーのお時間です)

  

呼び出されるのは鬱陶しいなぁ・・・!!!

とは毎回思うのですが、忘れないですむのならいいじゃないですか。

 

言われなくたってそのうち仕舞うわ!

と思ってるくせに、毎回仕舞い忘れちゃうんですもの。

 

夏は特にものが傷みやすい時期。

スマートスピーカーの力をうまくつかっていきたいなと思います。

 

あれ?

ひと回り大きめサイズの「Echo Show 8」が「5」と同じ値段で売られてる
8インチが1万円を切る価格で…

5インチ、コンパクトでいいけど3つタイマー起動すると、画面キツキツ配置なんだよね。8インチだともう少しゆとり持って表示できるのかな。

ちょっと気になりますねぇ。。。。

コメント