Twitter投稿時の画像をおっきくするには

Twitterにブログの記事を載せたときに、設定したアイキャッチが小さく表示される場合と大きく表示される場合の2通りがある。

運営しているサイトのいくつかでは大きく表示されるのに、小さく表示されてしまうサイトもあってなんでだろうと思っていた。

 

大きく表示するためにはいくつかのコードを埋め込む必要があるのだけど、愛用しているWordPressテーマ「Cocoon」ではちょちょっと設定するだけで簡単に解決できる話だった。

 

具体的な設定方法は

Cocoon設定 -> OGP -> Twitterカードタイプで「大きな画像のサマリー」にチェックを入れる。

これだけでよい。

 

▼ とても参考になったブログ

 

自分のサイトの話でいうと・・・
大きく表示されるサイトでは設定していた(サイト作成時に知っていた)
大きく表示されないサイトでは設定していなかった(サイト作成時に忘れていた)

というツマラナイ話であった

設定していなかったサイトがいくつもあったので、すべて設定しておいた

設定後ツイートしてみたら、どのサイトでも大きな画像で表示されるようになった

目立ってなんぼなので、大きな画像に設定することは大事だと思う 

次また新しいサイトをつくることがあれば、この設定項目のことを忘れないようにしたい

 

コメント