動画にナレーション解説音声を入れる方法を調べてみる(1)

YouTubeの動画にナレーション音声を入れたい。
真っ先に思い浮かぶのは、自分の声を録音するという方法であるが、ほかの方法もあるだろうと思い調べてみることにした。

YouTubeを見ていてよく見かけるなぁというキャラがいる。

女の子二人組みで漫才のように掛け合いをする会話調が特徴のキャラだ。見えるのは頭だけで身体はない(映らない)のも印象的。機械音声による独特のイントネーションも聞いているうちにだんだんとクセになってくるんだよねぇ。

あのキャラを自分の動画でも使ってみたい。

そう思ったのだが肝心なことに気がついた。
名前が・・・わからない!

 

いろいろとググってみた結果正解にたどり着けた。
あのキャラたちの名前は「霊夢」「魔理沙」というらしい。
そして霊夢、魔理沙が登場する動画のことを「ゆっくり動画」と呼ぶそうだ。

 

そもそもゆっくりとはなんなんだ、ということについてはこちらのnoteがわかりやすいのでリンクを張って済ますことにする

  

ゆっくり実況をつくるのに必要なものについては、(細かいことは抜きにしてざっくりと把握するのには)こちらのブログ記事がわかりやすかった

 

ゆっくり動画で扱う動画テーマは多岐にわたるのだが人気なのはゲーム実況のようだ そのため「ゆっくり動画の作り方」において必要なものとして「キャプチャボード」があげられることが多い

 

じぶんがしたいのはゲーム実況ではないため「キャプチャボード」は不要だ

キャプチャボード以外のものを揃えていくことにする

 

先の動画によると必要なものは

・ゆっくりMovieMaker
・つんでれんこ

以上のようだ

 

ここまでわかったので調査はいったんここまでとし、ソフトを揃えて実際に試してみようと思う

(つづく)

関連リンク

【ゆっくり実況の作り方】2020年最新版!ゆっくりムービーメーカー3ダウンロード→設定→導入→動画編集→AviUtl動画出力まで解説 初心者向け【ゆっくりMovieMaker3&AviUtl】

コメント