【Google Pixel 3 XL】最近調子が悪い…。 カメラアプリが落ちるし 写真が撮れていないことも

最近、2020年2月に購入したGoogle Pixel 3 XLの調子が悪い。

調子が悪いのはカメラアプリ。「カシャッ」って音がしていたのにも関わらずあとから見返すと撮れていないということがちょいちょいある。アプリが落ちてしまうことも。

この現象は6月中旬には起き始めていたように思う。
最近はさらに悪化している。げんなりしてしまうほどに落ちる。

写真もにきれいに撮れるしGoogle フォトと連携してMacにPixel 3の写真をDLすることもできる。とても気に入っていたはずなのに最近は嫌いになってきた。

どうにかしたい。

そんなときはシステム設定を確認だ。

 

システム設定から「ストレージ」をたどってマイスマホの健康状態をチェック。

状況はこんな感じでした(7月3日時点)

 

Pixel 3 XLの健康状態(ざっくり)

46.75 GB / 64.00GB (73%使用)

・写真と動画 13 GB
・音楽と音声 0.29 GB
・ゲーム 0.72 GB
・ムービー&TVアプリ 0.53 GB
・その他のアプリ 30 GB
・ファイル 0.04 GB
・システム 2.1 GB

 

まだ 27%(18 GB)も残っている。
カツカツという気はしない。
でもPixel 3 XLにとっては「もう辛くなってきた頃」なんだろうか。

 

ストレージの画面に「スマートストレージ」という項目があった。特にさわった覚えはないのだが「ON」になっていた。おそらくデフォルトでONになっている項目なのだろう。

スマートストレージとはなにか。画面上に説明があった。

「ストレージの空き容量が少なくなったときに、バックアップ済みの写真や動画を削除します。削除した後でも引き続きGoogle フォトで確認できます」というものだそうだ。

削除する対象は「30日以上経過」「60日以上経過」「90日以上経過」から選べる(デフォルトでは「30日以上」が選ばれていた)

 

スマートストレージという機能がありONになっている以上、Pixel 3は「キツキツになる前に自分でどうにかしてくれる」ようである。

使い手がああだこうだと手を差し伸べてやる必要はないし、することが余計なことのようにすら思えてくる…。

 

だが

わたしのPixel 3はいま動きが悪い

放っておいてどうにかなる気がしない。

 

なにかしなくてはと思うのだがピンポイントでできる対策といえば

いまの状況でできることは「空き領域を増やす」くらいしか思いつかない。

 

Pixel 3で撮影した写真はすべてGoogleフォトにバックアップ済みである。
端末に残しておきたい気持ちもあるが問題解決のためには仕方ない。

過去の写真をすべて削除して、状況が好転するか試してみようと思う。

(結果は後ほど追記予定)

 

実施したこと
 スクリーンショット1,141枚を削除
 カメラ写真3,181枚を削除

実施した結果
 数値は以下の通り。アプリの使用感に変化があったかについては後日追記

Pixel 3 XLの健康状態 実施後(ざっくり)

35.72 GB / 64.00GB (56%使用) (実施前46 GB 空き容量 10.7GB増加)

・写真と動画 2.3 GB (実施前 13.00GB/10.7GB減少)
・音楽と音声 0.29 GB
・ゲーム 0.72 GB
・ムービー&TVアプリ 0.53 GB
・その他のアプリ 30 GB
・ファイル 0.04 GB
・システム 2.1 GB

メモ
 画像削除にあたって「Google フォトからも削除されるような趣旨のメッセージ」が表示された。わたしはMacでGoogle フォトにログインして必要な写真はすべてMacにダウンロード&Lightroomに突っ込んでいるので、Google フォト上から消えてしまって問題なし。ということで気にせず端末から削除処理を実施した。

 

《データ》
 写真と動画 13 GBの内訳
 フォト 296 MB
 Ps Camera 147MB
 Lightroom 146MB
 カメラ 133MB
 Imaging Edge Mobile 38MB
 Camera Connect 20MB
 画像 12.47 GB

 

 

コメント