横浜旅行計画(2020)

「横浜に一泊二日の小旅行」することにしたので旅行計画を簡単にまとめておく。

スポンサーリンク

概要

旅程:1泊2日
曜日:平日
行き先:横浜
出発地:埼玉
移動手段:クルマ

旅行計画(確定版)

※ まとまったら書く

1日目

時刻内容
5時〜
6時〜
7時〜
8時〜
9時〜
10時〜
11時〜
12時〜
13時〜
14時〜
15時〜
16時〜
17時〜
18時〜
19時〜
20時〜
21時〜

2日目

時刻内容
5時〜
6時〜
7時〜
8時〜
9時〜
10時〜
11時〜
12時〜
13時〜
14時〜
15時〜
16時〜
17時〜
18時〜
19時〜
20時〜
21時〜

行き先候補

○:必須、△:行けたら

行き先優先度備考
横浜ハンマーヘッド2019年10月にOPENしたばかり
 鎌倉紅谷 Kurumicco Factory
 ピーターラビット™カフェ
 ありあけハーバースタジオ手作り体験は土日のみ
 VANILLABEANS THE ROASTERY
横浜ランドマークタワー
 TWG Teaシンガポール発の高級ティーブランド
 おかげ庵
 コメダ横浜カラーの青い椅子があるらしい
馬車道駅周辺
 サモアール昭和49年にオープンした横浜初の紅茶専門店
 VANILLABEANS みなとみらい本店
中華街お夕飯
 ✗✗✗
SA/PA
 海老名SA(上)
 海老名SA(下)

距離メモ

歩いて移動するときの目安として
距離感を把握しておくためのメモ。

FROMTO距離徒歩
横浜ハンマーヘッド横浜ランドマークタワー950m12分
横浜ハンマーヘッドアパホテル 横浜関内1400m19分
アパホテル 横浜関内中華街1100m13分
アパホテル 横浜関内馬車道駅450m6分

宿泊(ホテル)の場所

アパホテル<横浜関内>
神奈川県横浜市中区住吉町3-37-2

駐車場

三菱重工横浜ビル駐車場に置きっぱなしにすれば2,200円(1100円×2)で済む。
アパホテルの駐車場+もう1箇所にすると3,100円になる。

前者は駐車場を渡り歩かなくていい代わりにホテルへの往復がダルそう
後者はホテルへの荷物の持ち込み(宿泊荷物のカートとか)の移動距離がほぼゼロなのが利点。

1日目

1日目の駐車場候補(上から優先順)
(1)アパホテル横浜関内敷地内の駐車場 2,000円
(2)タイムズHOLICみなとみらい MAX1870円

 

宿泊地のアパホテルに駐車場が用意されている(先着順のため確保されているわけではない)翌日も遅くまで駐めておけるので第一候補はアパホテルの駐車場。ダメならほか。

参考 アパホテル横浜関内の駐車場情報
・13時から翌日13時まで駐められて2,000円
・1時間単位の利用の場合、200円〜300円/h(時間帯による)

■■ 駐車場案内 ■■
・敷地内提携駐車場(立体) e-PARKアパホテル横浜関内 全64台
 ハイルーフ車12台(車高制限2,05m) /普通車52台(車高制限1,55m)
 先着順(予約不可)、キャリア装備車は駐車不可 車高調整車不可
 料金…13:00~翌13:00 2,000円 
 上記以外時間精算 8:00~20:00 60分300円 20:00~8:00 60分200円
※満車の場合は近隣の駐車場をご利用下さい。また料金は駐車場により異なります。
※二輪車はお停めいただけません。

アパホテル横浜関内

2日目

2日目の駐車場候補(上から優先順)
(1)タイムズHOLICみなとみらい MAX1870円

 

アパホテルの駐車場に駐めておけるのは13時まで。
13時以降もみなとみらいエリアに滞在予定なので、以降駐めておける場所が必要。

みなとみらいエリアの駐車場一覧

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
以下はメモとして残しておく
Akippaは完全予約制?っぽく予約していない人は利用できないかも
なので候補から外す
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こちらの記事を参考にさせていただいた。

 

自分の駐車場選びの基準 上から大事
(1)駐車台数が極端に少ないところ(10台未満)は避ける
   密集した場所で運転の苦手な人がやらかしそうな(イメージ)気がするため
(2)上限
(3)目的地からの距離

距離も金額も大事だけどなによりゆとりのある場所を第一に選ぶ

 

良さそうな場所

三菱重工横浜ビル駐車場【100台】
神奈川県横浜市西区みなとみらい3丁目3-1
7:00〜23:00
【平日】¥1100/日(税込)
100台

ランドマーク駐車場【ご利用可能時間:平日のみ6:00~23:59】
神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目2-1
6:00〜23:59
【平日】¥1700/日(税込)
50台

ざっくり計画(素案)

メインは2日目
朝から横浜観光できるように前日入りしておくという考え
1日目は無理に早く行く必要は無し

 

2日目はランドマークタワー近くの駐車場にクルマを移動させる予定なので
関内・馬車道・中華街の行きたい場所は1日目に行っておきたい。

1日目

  • 海老名SA(上り)の観光
  • ホテルにチェックイン
  • ハンマーヘッド下見?
  • ハンマーヘッド一部先取り観光?
  • 中華街でお夕飯

ごはんスケジュール

おやつ
中華街

2日目

  • おかげ庵でモーニング
  • TWG Teaをおかげ庵ついでに見る(同じランドマークタワー内/時間あれば)
  • Kurumicco Factoryでクルミッ子手作り体験(90分)
  • 横浜ハンマーヘッド散策(30分)
  • サモアール/VANILLABEANS みなとみらい本店
  • 海老名SA(下り)の観光

ごはんスケジュール

おやつ
おかげ庵

宿泊予定のホテルのチェックアウト時間は11時
モーニングを済ませてからのチェックアウトでもいいかも?
(移動の仕方によってはさっさと動かしておいたほうがいいかもしれないが)

ルート

【結論】

行きも帰りも、圏央道ルートを利用する

他のルートに比べて交通費が3倍掛かるが許容する。首都高速は混雑が読めないし渋滞に巻き込まれれば計画通りに進まない恐れがある。それに圏央道ルートなら海老名SAに寄れるし。

【説明】

埼玉から横浜へ行くルートは大きく3ルートある

圏央道ルートの場合(片道3,150円)なのに対して
与野から首都高速埼玉線に乗って行けば(片道1,090円)と3倍の差

しかし首都高速は混雑したときにまったく動かなくなる可能性もある
移動時間の正確性を考えると圏央道ルートを選択するのが無難

 

 

【ルート詳細】

123km 1時間46分

桶川北本IC → 海老名JCT → 横浜町田IC → (保土ヶ谷バイパス) → 新保土ヶ谷IC → 新保土ヶ谷料金所 → (横浜新道)→ 保土ヶ谷JCT → 三ツ沢料金所 → 三ツ沢JCT→(K2:首都高速神奈川2号三ツ沢線)→ 金港JCT → (首都高速神奈川1号横羽線)→ みなとみらい出口

 

【ルート詳細2】

(参考)
 横浜町田から保土ヶ谷バイパスルートではなく、横浜青葉JCTから首都高を経由して第三京浜に入るルート

桶川北本IC → 海老名JCT → 横浜青葉JCT → (首都高速神奈川7号横浜北西線) → 横浜港北JCT → (第三京浜道路) → (K2:首都高速神奈川2号三ツ沢線)→ 金港JCT → (首都高速神奈川1号横羽線)→ みなとみらい出口

 

【ルート詳細3】

ボツ(遠回りなだけで料金面での優遇はないことがわかったため)

(参考)
 保土ヶ谷バイパスではなく首都高速神奈川7号横浜北西線を利用した場合の経路

桶川北本IC → 海老名JCT → 横浜青葉JCT → (首都高速神奈川7号横浜北西線) → 横浜港北JCT → 生麦JCT → (首都高速神奈川1号横羽線)→ みなとみらい出口

 

《メモ》

横浜青葉JCT – みなとみらい出口へのルートと料金(ドラぷら)

ルート料金(ETC1.0)通常時間距離備考
740円18分16.5km第3京浜
870円22分25.5km横浜町田まで下って保土ヶ谷BP
740円25分22.1km首都高のみ(横浜北線回り)

ルート1の第三京浜ルートは途中にPA(保土ヶ谷PA)がある
赤レンガ倉庫を模したショッピングモールがあるとのこと。そそる。ちなみに保土ヶ谷PAが存在するのは下り線のみ(上りにはない)

 

料金比較

横浜町田から保土ヶ谷バイパス 3,150円

横浜青葉から第三京浜 3,480円

費用

【体験】

  • クルミッ子つくるっ子 3,300円

【おみやげ】

  • ✗✗✗

【宿泊費】

  • ✗✗✗

【駐車場】

  • 1日目 XXX円
  • 2日目 XXX円

1日目はホテルの駐車場が空いてれば使える(宿泊費とは別料金)
24時で最大料金がリセットされるところが多いはずなので1日目と2日目と分けて記載している

【交通費】

  • 高速道路(桶川北本ーみなとみらい出口) 6,300円(片道3,150円×2)

【ガソリン代】

  • ガソリン代 概算走行距離(往復260km) 1,690円(260km × (130円/L) / (20.0km / L)

おみやげ(忘れず買いたいリスト)

  • ✗✗✗

持ち物

当たり前のものはあとで書くとして
まずはそれ以外の忘れそうなものを中心に

 

  • クーラーボックスと保冷剤(バニラビーンズロースタリーでチョコレートを買うかもしれないので/クルミッ子も溶けるかも?なので)
  • 折りたたみ傘
  • スプレー式の携帯アルコール
  • マスク
  • マスクを入れるビニール袋(はずしたマスクをポケットに入れたり机に置いたりするのは良くない/取ったら表面が外側を向くように半分に折ってビニール袋に入れておくのがいいってテレビでやってた)
  • ペットボトル(熱中症対策:現地調達すればいいだけだが大事なことなので念の為)

未決定事項

  • 駐車場の候補と優先度(駐めやすさ、値段等から優先順位も決めておく)

コメント