見知らぬリファラ「ahrefs」

運営しているサイトのひとつに見知らぬリファラを発見した。

具体的にはこのようなリファラであった。

https://ahrefs.com/positions-explorer/top-pages/v2/subdomains/jp/all/all/all/all/all/all/all/1/traffic_desc?target=(URL)

 

ahrefsとは

Ahrefs(エイチレフス)は世界で60万人が導入しているSEO分析ツールです。自社サイトだけでなくあらゆる競合サイトの被リンク分析(バックリンク)検索エンジンの上位表示コンテンツ、想定流入キーワード、ソーシャルメディアの反応を把握することが可能です。

なんだそうな。

ようするに自分のサイトがなにかしら探られているということらしい。

ただの興味本位なのか、なにか大きなことをする上でのサンプルのひとつとして見られているのか、真っ向勝負でぶつけてくるのか…

ちょっとイヤな感じですねぇ。

もし真っ向勝負で挑まれるとなるとこちらも対抗手段を講じたほうがいいのかしらん。

 

エイチレフスは有償のサービス。
利用料金は7日で7ドル。

効果があるなら決して高くはない、手の出しやすい価格ではあるけれど・・・

どうしようっかな〜・・・

コメント