LINEでシェアされてめっちゃうれしい

運営しているサイトの話です。

自粛とGoogleアップデートのコンボで今月はダメダメだなぁと嘆いていたんですけど、Jetpackのサイト統計情報を見ていたらちょっとうれしい発見がありました。

クリック数の欄にふだんあまり見ることのない「timeline.line.me」が浮上していたのです。この数値はSNSシェアボタンのひとつ「LINEで共有」が押された回数を意味します。

今日だけでこんなにあるなら1ヶ月だとどれくらいだろう?

過去30日分の数値を見てみたところ…

278回

LINEで共有されていました。

Twitterなどでのシェアももちろんうれしいことなんですけど…
LINEでのシェアにはほかのSNSにはない特別な印象を持っています。

なぜかというと一般的にTwitterなどのシェアが(1対他)の関係なのに対してLINEのシェアは(1対1)の関係だからです。

Twitterでシェアしても自分のタイムラインに放流するだけですから特定の人に必ず見てもらえるかはわかりません。

一方LINEでシェアする場合、フォロワーさんの誰か…ではなく情報を共有したい相手を名指しして「ねぇねぇこれ見てよ!」とシェアするわけですから相手に見てもらえることが期待できます。そこには共有したいという強い意志があるはずです。

今回LINEでシェアしてもらった記事たちはURLを確認したところいまの時期に役立つよう仕込んだ記事ばかりでした。

PVだだ下がり。テンションだだ下がり。
でしたけれどちょっとうれしくなった出来事でした。

コメント