令和2年度(2020年)の軽自動車税支払い完了

令和2年度 軽自動車税の支払いを済ませました。
期限が2020年6月1日だったので忘れないうちに。

支払い方法にはいつもどおりYahoo!公金支払いサービスを利用しました。
Yahoo!公金サービスは納付金額に応じて決済手数料が少し掛かるのが難点ですが外に出ることなく支払えるのは新型コロナウイルスで極力人との接触を減らしたいいまの時期は特にありがたいなと感じます。

納付金額   :10,800円
決済手数料  :  110円
支払い金額合計:10,910円

 

Yahoo!公金支払い

 

参考:Yahoo!公金支払いの画面が変わってました

ちなみにYahoo!公金支払いの画面が今年から少し変わっていました。

この件でちょっとハマったことがあるので覚え書きしておきます。

去年と画面が変わっていたので「なんじゃこれは?」と思ったわけですよ。

 

  • 軽自動車税(種別割)
  • 軽自動車税

 

ってどういうこと?なにがちがうの?
と。

種別割って割引かなにかなん?きっとうちの自治体はそんなの関係ないっしょ。

と「軽自動車税」のボタンを押したんですよ。

でも飛んだ先のページには「千葉県」しか見つからず。埼玉県はなかったんですよね。

  

埼玉県民はどこから支払えばいいのか?
と思ったら「軽自動車税(種別割)」が正しかったようです。

どうやら今年から軽自動車税の名前がちょっぴり変わったそうです。
Yahoo!公金支払いのページにちゃんと書いてありましたわ。

令和元年度に税制改正があり、2019年10月1日より自動車税、軽自動車税は名称が変更されております。

自動車税 ⇒ 自動車税(種別割)
軽自動車税 ⇒ 軽自動車税(種別割)

Yahoo!公金支払い

 

軽自動車税(種別割)のボタンを押したら去年と同じページにつながって無事支払い処理を済ませられました。

 

疑問なのは「名称変更した」というのになぜ「軽自動車税(種別割表記無し)」が残っているのかということ。

ちょっと紛らわしいよね。
変えるなら過去の名称を残したりなんかせず一斉に移行してほしいなぁ。

コメント