真俯瞰写真を撮りたいときに脚立が便利 クランプ三脚使うよりも手軽で軽快

【00】雑記

真俯瞰写真を撮るときにカインズホームの「アルミ踏み台 3段 ターコイズブルー(2,480円 税込)」が便利って話。

 

室内で写真を撮るとき「上から撮りたいなー」ってことがよくあります。

テーブルの高さは90cm。わたしの身長は165cm。

小さなものならまだしもそれなりの高さがあるものだと、上から撮るのは難しい。

 

なにか助けが必要です。

いままでは「ベルボンのV4ユニット」という機材+αを使っていました。

これえばあれば真俯瞰で撮ることはできます。

 

どうやって撮るのか?といいますと参考になる写真が・・・一応ありました。

ビデオカメラを固定している部品。

こちら回転できます。下を向けることが出来るんです。

カメラを下に向けて、三脚の上に載っている棒を水平にしてやれば、真下を撮れるってわけです。

 

ただこれ準備に手間がかかるんですよね。

しっかり固定できるから安定感はあるんですけど。

角度を変えながら何枚もすばやく撮りたいときにはちょっと面倒だったりするわけです。

 

なにかいい方法ないかなーと思ってきました。

先日DIYの用事でカインズホームに行ったときになんかいいなこれととりあえず買ってみた脚立(商品名を見てみたら踏み台だった・・・)。

この脚立。
俯瞰撮影する上でめちゃめちゃ役立ちました。

なんといっても軽い。
2.5kgです。

高さは79.5cmあります。
脚立の上に乗れば、身長(165cm) + 79.5cm。244.5cmの高さから見下ろすことができます。

危ないので…基本的には脚立の頂上には立ちませんけどね。
いつもまたがって2段目に足を掛けて見下ろす感じです。

折りたたんでおけば奥行き15cm。
場所を取りません。

三脚やクランプを使うのに比べたら機動性高くてよいです。

 

アルミ踏み台 3段 ターコイズブルー

【サイズ】
使用時:(約)幅45×奥行66×高さ79.5cm
折りたたみ時:(約)幅45×奥行15.5×高さ85.5cm
天板奥行:(約)16cm

【ステップサイズ】
奥行:(約)7cm
1段目高さ:(約)18.5cm
2段目高さ:(約)49cm

【材質】
アルミニウム合金、スチール、ABS樹脂、塩化ビニル樹脂

【耐荷重】
(約)100kg

【本体重量】
(約)2.5kg

【原産国】
ベトナム

 

コメント