あのとき富士山を見た場所はどこだったのか

あのとき見た富士山がとてもきれいだったので場所を確認しようとGoogle マップを開いたのだけれども、どこだったのか特定できない。

また見たいという気持ちを忘れないためにもここに書き残しておこうと思う。

場所

静岡県(もしかしたら神奈川かも)

東名高速 御殿場ICから星の王子さまミュージアムへ至る県道138号線の乙女峠のどこか。

 

乙女峠(おとめとうげ)は、静岡県御殿場市神奈川県足柄下郡箱根町の境に位置する箱根外輪山にある、の名称である。

標高1,105m。古来、富士山の眺望に優れた景勝地として知られ、富士見三峠(ふじみみつとうげ)の一つに数えられる(他の二つは、御坂峠薩埵峠)。

乙女峠 – Wikipedia

 

御殿場ICから星の王子さまミュージアムを目指して運転していた。

峠道のため右へ左へハンドルを切って登っていくなか、ところどころ富士山がチラチラと見えてもっとよく見える場所へ行きたいものだと思いながら運転していた。

突然、視界の開けた場所に出た。左側に富士山が見えた。遮るものはなにもなかった。クルマもたくさん停まっていた。右手に道の駅のような施設があり駐車場もあった。

そこへ入ろうと思ったときには駐車場への入り口を過ぎていて、峠道ということも有りUターンして戻ることも難しく、泣く泣くその場を後にした。

 

本当は帰り道に寄ろうと思っていたんだけど、とある事情により別の道で帰ることになったため、あの富士山を見た場所がどこだったのか確認することは叶わなかった。

また御殿場を訪れることがあったらあの場所に行ってみたいなと思う。

コメント