【フンボルトペンギン】よこはま動物園ズーラシア

よこはま動物園ズーラシア

よこはま動物園ズーラシアに展示されている「フンボルトペンギン」についてまとめています。

基本情報

  • フンボルトペンギン Humboldt Penguin
  • ズーラシア番号:205
  • 学名:Spheniscus humboldti
  • 分類:ペンギン目 ペンギン科(ぺんぎんもく ぺんぎんか)
  • 分布:ペルーからチリの沿岸部
  • 生態:外洋から沿岸部に集団で棲む。決まった繁殖の時期はなく、繁殖する個体とそうでない個体が同じ集団内にいる。岩の割れ目、砂地に掘った穴で営巣し、抱卵・育すうは雌雄が協力して行う。

展示されている場所

よこはま動物園ズーラシアでフンボルトペンギンが展示されている場所は「亜寒帯の森」です。

観察スペース

ズーラシアの飼育の秘密

ペンギンの寿命

ズーラシア動物の秘密

ズーラシアで展示しているフンボルトペンギン(個体の名前)

(未確認:次回訪問してときに確認して埋めます)

フォトギャラリー

【2020年2月6日(木曜日) 撮影】

よこはま動物園ズーラシア 動物図鑑

よこはま動物園ズーラシア 関連記事

コメント