【シロフクロウ】よこはま動物園ズーラシア

よこはま動物園ズーラシア

よこはま動物園ズーラシアに展示されている「シロフクロウ」についてまとめています。

スポンサーリンク

基本情報

  • シロフクロウ Snowy Owl
  • ズーラシア番号:209
  • 学名:Nyctea scandiaca
  • 分類:フクロウ目 フクロウ科(ふくろうもく ふくろうか)
  • 分布:北極圏周辺で繁殖し、冬季には南下。
  • 生態:木の少ない開けた土地に棲み、フクロウ類としては珍しく明るい時間帯に活動する。繁殖期にはつがいで子育てを行い、それ以外は個体ごとになわばりをもつ。脚に生える長い羽毛や氷雪の上で目立たない白い体色など、極寒の気候によく適応している。

展示されている場所

よこはま動物園ズーラシアでシロフクロウが展示されている場所は「亜寒帯の森」です。

観察スペース

注:以下写真は「トウホクノウサギ」展示スペース前ですが、すぐ隣右側に同じ構造でシロフクロウの展示スペースがあります。

ズーラシアの飼育の秘密

季節により展示場所が変わります

ズーラシアで展示しているシロフクロウ(個体の名前)

2020年2月7日時点、ズーラシアで展示しているシロフクロウは以下1羽。

  • ユキ

ユキ

よこはま動物園ズーラシアのシロフクロウ「ユキ」 2020.2.7撮影

(生まれ年・性別)

  • Yuki(メス female)
  • 2017年5月21日 多摩動物公園(東京)生まれ
  • 2018年11月24日 よこはま動物園ズーラシア来園

フォトギャラリー

【2020年2月6日(木曜日) 撮影】

よこはま動物園ズーラシア 動物図鑑

よこはま動物園ズーラシア 関連記事

コメント