川島の白鳥飛来地

川島は白鳥の飛来地として有名な場所。冬になるたびにいつも見に行きたいなぁと思いつついつも見に行きそびれていてしまった。

今年こそは見に行くぞ。

ということでここに情報をまとめていくことで、行く気を高めようと思います。

スポンサーリンク

場所

そもそも川島の白鳥の飛来地とは具体的にどのあたりなのか。

川島町のホームページに載っていました。

埼玉県比企郡川島町八幡5丁目10−39

範囲を広くした地図がこちら。

圏央道沿い、川島ICと坂戸ICの中間近くのようです。

駐車場

Google マップで場所は確認できたのですが「川島の白鳥の飛来地」には駐車場があるのか、すぐわかりませんでした。

結論からいうと駐車場はあるようです。
30台駐車可能。無料。

わかりやすい説明付き地図が川島町HPに載ってましたよ。

こちら(PDF)です。

飛び立つ時間帯

11月11日、今年も白鳥が川島町にやってきました。
白鳥が最も多く確認できるのは、早朝もしくは夕方です。

日中も見ることはできますが、捕食にいっているため、少数となります。

1月20日現在の飛来状況は、約80羽です。寒いほうが白鳥は元気です。

朝、7時半ごろから順次飛び立ちます。暖かいと飛び立ちの時間が遅れるようです。

白鳥飛来状況

 

関連記事

2020年1月25日、かわじま白鳥の飛来地へ行ってきました。

駐車場情報をまとめてみました。

うさ吉

群馬出身埼玉在住。
趣味(写真や小旅行)についてつらつらと書き綴ってます。

うさ吉をフォローする
かわじま白鳥飛来地
スポンサーリンク
うさ吉をフォローする
うさログ

コメント