【今年はにゃんにゃんの特異日】前玉神社 《令和2年》2020年2月22日、とネコまみれで限定御朱印はどうなる?


追記ここから

▼ 前玉神社 2020年2月22日の限定御朱印について書きました。

追記ここまで


 

このブログに訪れる人たちの検索キーワードを見ていたらこんなキーワードがありました。

「前玉神社 2月22日」

 

ああ、そういえばそんなこともあったなぁと思いだしました。

なにかというとこれのことです。

前玉神社 2月22日の限定御朱印

 

《前玉神社》
 埼玉県行田市大字埼玉5450

 

クルマで30分と比較的近所にありながらその存在を知らずにいた、前玉神社。

たまたまその日の朝、ネットニュースで前玉神社の限定御朱印のことを知ったわたしは興味本位で行ってみたんですけどね。

いやーあれはすごかった。

昼過ぎに行ったら神社の駐車場はもちろんのこと、さきたま古墳公園の駐車場もほぼいっぱい。ようやく駐車できたと思って境内に入ってみたら人・人・人。大行列。

転売のためにきたんだろうなと思わしき人も見受けられ怒号も飛び交ってたんですよね。

神社になにしにきてるんだ・・・と悲しくなったものです。

 





さてさて本題へ戻りましょうかね。

今年はどうするんだろう?
去年あんなに人来ちゃったし。

とはいいつつ、神社の方たちもあのような混乱が起きないように、以降の限定御朱印の授与に関しては工夫されていました。

  • 書き置き式にする
  • 授与日を1日に限定せず1週間くらいの余裕をもたせる

といった感じで。

 

2月22日の日に行って以来、家から近いこともあってちょこちょこ前玉神社へ通っているわたしとしては猫たちへの愛着もあるし、ぜひとも今年2020年2月22日も限定御朱印をやってほしいなと思います。

 

なんといっても猫尽くしな日付ですからね。今年は。

  • 2020年
  • 2月
  • 22日
  • 令和2年
  • ねずみ年

 

ねずみ年が関係あるのかって?

有名なむかし話。
ネズミに騙されたばっかりにネコは十二支に入れなかったわけです。
本当は入れたかもしれないのに・・・ね。
前玉神社のように、神社に猫だまりが多いのはこうしたお話が関係しているのかも・・・と想像するとちょっとおもしろくなってきますね。ということでこじつけであげてみました。

 

ということで

にゃんにゃんにゃんにゃんにゃんにゃんにゃんにゃんにゃんにゃんにゃんにゃん

今年やらずにいつやるかってくらいロイヤルストレートネコフラッシュな日なんですよ、ことしは。

 

そうだ。なにか情報載っているかなと前玉神社のホームページを覗いてみました。

 

1月22日の限定御朱印の情報までで、2月の情報はまだ載っていませんでした。

2020年に入ってからまだお参りしてないし、近々行ってこようかな。

 

ちなみに今年2020年2月22日は土曜日です。おそらく授与期間は前後数日の平日を含めてになると思われますが、2月22日ドンピシャで行くなら土曜日ということで混雑必至、土日に行くか平日に行くか悩ましいですねぇ。



(前玉神社の関連記事)

コメント