【後で調べる】Google アドセンス「Earnings at risk – You need to fix some ads.txt file issues to avoid severe impact to your revenue.」

2019年7月24日のことである。

Google アドセンスの管理画面にログインしたら

Earnings at risk – You need to fix some ads.txt file issues to avoid severe impact to your revenue.FIX NOWヘルプ

というメッセージが表示された。

いままで見たことのないメッセージだ。

  

なんだろう?

放っておいたらまずいのかな?

 

Google 翻訳にかけてみた。

リスクのある収益 – 収益への深刻な影響を避けるために、いくつかのads.txtファイルの問題を修正する必要があります。

なんかマズそう…。

すぐには調べる時間が取れないので、あとで確認してみよう。

できるだけ早めに。

スポンサーリンク

追記:警告メッセージが日本語に変わった

追記:2018年8月1日時点

対応を先延ばしにしていたら、いつのまにか警告メッセージが日本語に変わっていた。

要注意 – 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。

要注意、重大な影響。

と危なげな言葉が並んでいる。

対応を急がねば。

対応メモ

警告メッセージの右側に「今すぐ修正」というリンクが表示されていたので押してみた。

すると画面が切り替わりこんなメッセージが。

3 個のサイトで使用する ads.txt ファイルを作成する


収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルをダウンロードして、次の各サイトのルートレベルのドメインにアップロードしてください。


・XXXX(ドメイン1)
・XXXX(ドメイン2)
・XXXX(ドメイン3)

変更が反映されるまで数日かかる場合があります。使用している広告ネットワークが他にもある場合は、ads.txt ファイルに追加してください。詳しくは、ads.txt ガイドをご覧ください。

【ダウンロードリンク】

ダウンロードしたファイルの内容を確認してみたところ

  • 必要な項目が埋められていた
  • 文字コードも仕様に従ってUTF-8になっていた

そのままアップロードすれば良さそうであった。

Google AdSenseヘルプ 広告枠の管理 ads.txtで認定販売者を宣言する

 

アドセンスを運用しているドメインは3つであるが、それぞれのドメインに対してサブドメインを切っている。その場合特別になにかする必要があるのかが心配になった。

が、特に対応する必要はないとのこと。

ads.txt ファイルがサブドメインでホストされている場合はどうなりますか?


Google では、ルートドメインの ads.txt ファイルから参照されているサブドメイン上の ads.txt ファイルをクロールして適用します。現在のところ、ads.txt 管理ツールには、クロールされたサブドメインのリストは表示されません。

広告枠の管理 ads.txt で認定販売者を宣言する

 

説明に従って、グーグルが用意してくれたファイル「ads.txt」を各ドメインの直下にアップロードしてみた。

警告メッセージが消えるまで数日掛かるそうなので、しばらく様子を見る。

参考になりそうな記事

表示されていたエラーメッセージでググってみたら、解決に役立ちそうな記事を見つけた(ありがたい)のでリンクを張っておく。後日対応。

 

AdSenseのダッシュボードに警告が、、、ads.txtを作成して対応しよう

うさ吉

群馬出身埼玉在住。
趣味(写真や小旅行)についてつらつらと書き綴ってます。

うさ吉をフォローする
うさ吉の日記ノート
スポンサーリンク
うさ吉をフォローする
うさログ

コメント