FDR-AX700のスペックとクチコミ

ビデオカメラの購入を検討している。

ソニーのビデオカメラ「FDR-AX700」のスペック、レビューやクチコミについて調べてみたことをまとめておく。

(調査日:2019年5月19日)

スポンサーリンク

「FDR-AX700」の公式情報

「FDR-AX700」の価格

ソニーストアでの販売価格

 199,880円+税

=215,870円(税込み8%)

お店での販売価格

 151,086円(税込)

価格.comでの価格情報によると実売価格は以下の通り。

FDR-AX700の販売価格(2019年5月19日時点)
  1. 【151,086円】電子問屋
  2. 【151,087円】らいぶshop
  3. 【151,166円】Happymall
  4. 【151,500円】SYデンキ
  5. 【151,800円】111-net.com

 

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥166,290 (2019/11/18 13:06:42時点 Amazon調べ-詳細)

「FDR-AX700」のお得な買い方

ソニーストアで購入する場合に限ってではあるが、以下2つの方法でお得に変える模様。

価格.comの最安価格と比べるとソニーストアの価格はかなり高いので気が引けるが、条件にうまく該当する人であれば検討してみてもいいかも知れない。

「FDR-AX700」のスペック

発売日

2017年10月13日

イメージセンサー

イメージセンサー1.0型 Exmor RS CMOSセンサー
記録画素数
└ 静止画時最大1,420万画素
有効画素数
└ 動画時1,420万画素(16:9)
└ 静止画時1,420万画素(16:9)、1,200万画素(3:2)

レンズ

レンズZEISS バリオ・ゾナーT
レンズカバーレンズキャップ
フィルター経62mm
フォーカス自動/手動(ダイヤル・タッチパネル)
F値F2.8〜4.5
NDフィルターOFF、1/4、1/16、1/64
f(35mm換算)
└ 動画時f=29.0〜348.0mm(16:9時)
ズーム
└ 動画時光学12倍(デジタル192倍)
全画素超解像24倍(HD)
18倍(4K)
└ 静止画時光学12倍(全画素超解像24倍、デジタル192倍)

ビューファインダー

タイプ0.39型(4:3) OLED/カラー 約236万ドット

液晶モニター

タイプ3.5型(16:9)/約156万ドット エクストラファイン液晶
タッチパネル

カメラ

画像処理エンジンBIONZ X(ビオンズエックス)
手ブレ補正機能●光学式(アクティブレンズ方式、アクティブモード搭載)
AF方式ファストハイブリッドAF(位相差検出方式/コントラスト検出方式)
測距点数最大273点(位相差検出方式)
AF駆動速度●(7段階)
AF被写体追従設定●(AF追従範囲[奥行]5段階/AF乗り移り感度5段階)
フォーカスエリアワイド/ゾーン/中央/フレキシブルスポット
最短撮影距離約1cm(ワイド端)、約100cm(テレ端)
ホワイトバランス自動/ワンプッシュA/ワンプッシュB/屋内/色温度設定
ホワイトバランスシフト●(屋外レベル -7 – +7)
明るさ調整●(自動/手動)
AEシフト

レコーダー/プレーヤー

記録メディア・XAVC S 4k(100Mbps)記録
・XAVC S HD(100Mbps)記録
・S&Q MOTION記録
⇒ SDHC/SDXCメモリーカード(UHS-I U3)

・XAVC S 4K(60Mbps)記録
・XAVC S HD(60Mbsp)記録
・SUPER SLOW MOTION記録
⇒ SDHC/SDXCメモリーカード(Class 10以上またはU1以上)
 
・AVCHD
・静止画記録
⇒ メモリースティックPROデュオ (Mark2)
⇒ メモリースティックPRO-HGデュオ
⇒ SD/SDHC/SDXCメモリーカード(Class4以上推奨)
映像記録XAVC S規格
⇒ MPEG-4 AVC/H.264

AVCHD規格 Ver.2.0 準拠
⇒ MPEG-4 AVC/H.264

XAVC S Proxy
⇒ MPEG-4 AVC/H.264
動画記録画素数
フレームレート
60i/50i切替
⇒ [60i(NTSC)]

XAVC S 4k
⇒ 3,840×2,160/30p、24p

60i/50i切替
⇒ [60i(NTSC)]

XAVC S HD
⇒ 1,920×1,080/120p、60p、30p、24p

60i/50i切替
⇒ [60i(NTSC)]

AVCHD画質
⇒ 1,920×1,080/60i(FX、FH)、1,440×1,080/60i(LP)

XAVC S Proxy
⇒ 1,280×720 60p、30p、24p、640×360 60p、30p、24p
スロー&クイックモーション[60i(NTSC)]
録画フォーマット
 4K時 30p、24p/HD時 60p、30p、24p
フレームレート
 4K時 1fps、2fps、4fps、8fps、15fps、30fps
 HD時 1fps、2fps、4fps、8fps、15fps、30fps、60fps、120fps
スーパースローモーション[60i(NTSC)]
録画フォーマット
 HD時 60p、30p、24p
フレームレート
 HD時 240fps、480fps、960fps
風音低減●(入/切)
動画記録レートXAVC S 4K 100Mbps
 約100Mbps/60Mbps:約60Mbps
XAVC S HD 100Mbps
 約100Mbps/60Mbps:約60Mbps/50Mbps:約50Mbps/25Mbps:約25Mbps/16Mbps:約16Mbps
AVCHD FX
 約24Mbps/FH:約17Mbps/LP:約5Mbps
XAVC S Proxy
 約9Mbps(1,280×720)/約3Mbps(640×360)
データコード●(撮影日時、カメラ情報)
プロキシー記録
音声記録
└ ドルビーデジタル5.1ch(ズームマイク連動)
└ ドルビーデジタル2ch(ズームマイク連動)●(ドルビーデジタルステレオクリエーター搭載)
└ MPEG-4 AAC-LC 2ch●(プロキシー記録)
└ リニアPCM

静止画

静止画サイズ
└ 静止画モード時/動画モード時(静止画モード時)
1,200万画素3:2(4,240×2,824ドット)
1,420万画素16:9(5,024×2,824ドット)

(動画モード時)
└ 動画再生時

その他

アクセサリーシュー●(マルチインタフェースシュー)
本体内充電(付属バッテリーの満充電時間)●(約2時間50分)

システム

ワイヤレスLAN対応●(Wi-Fiに準拠、IEEE802.11b/g/n(2.4GHz帯))
NFC対応●(NFCフォーラム Type 3 Tagに準拠)
リモート端子マルチ/マイクロUSB端子、ステレオミニミニ端子(Φ2.5mm)
USB端子
マルチ/マイクロUSB端子
ヘッドホン端子ステレオミニ端子
マイク入力ステレオミニ端子
メモリーカードスロットSLOT A:
 メモリースティックPROデュオ
 SDカード用マルチスロット

SLOT B:
 SDカード用スロット
基本バッテリーシステムインフォリチウムVシリーズ
電源電圧部ACアダプター8.4V/バッテリー7.4V
外形寸法121×104×274.5mm(レンズフード、大型アイカップ含む)
(116×89.5×196.5mm 本体のみ)
本体質量約935g(レンズフード、大型アイカップ含む)
撮影時総重量約985g(NP-FV50A 使用時)
約1,030g(NP-FV70A 使用時)
約1,080g(NP-FV100A 使用時)
映像音声入出力端子
└ マルチ/マイクロUSB端子
└ HDMI端子HDMIコネクター(出力のみ)
└ D端子
└ 映像出力端子マルチ/マイクロUSB端子に統合
└ S映像出力端子
└ 音声出力端子マルチ/マイクロUSB端子に統合
└ A/Vリモート端子
消費電力
└ ビューファインダー使用時4K:4.8W
└ 液晶モニター使用時4K:5.1W

先進&便利機能

タイムコード/ユーザビット

「FDR-AX700」のクチコミ

良いと評価されているポイント

[AF機能]
運動会の撮影で、絶大なる威力を発揮します。
人が同時に2,3人並ぶと、自分の子供以外にAFがあったりしますが、
パネルを触ると瞬間で合います。
たったこれだけですが、感動します。

FDR-AX700 FDR-AX700 のユーザーレビュー・評価
[画質調整機能]
マニュアルモードで、IRISとISO/GAIN、SHUTTER SPEEDボタンで液晶の「A」ボタンのON/OFFで、、
実質的にAモード(絞り優先モード)、Sモード(シャッター優先モード)です。
屋内や暗い場所で、明るさが足りないときに、露出補正機能が便利です。

慣れると、かなり暗いシチュエーションでも、明るく撮影可能です。

FDR-AX700 FDR-AX700 のユーザーレビュー・評価

【画質】
4Kの動画画質は驚くべき物です。特に100メガビット記録はひとフレーム々々が高級カメラで撮った写真のよう。周辺までカッチリとピントの合った映像は子供だましのデジタル一眼レフなど足下にも及びません。

FDR-AX700 FDR-AX700 のユーザーレビュー・評価

暗所性能良し。

FDR-AX700 FDR-AX700 のユーザーレビュー・評価

ダブルスロットは便利。私はAに信頼性の高いメモリースティックPro HG HXを、Bに高画質記録のできるSDXC UHS-I Class3を挿入し、FullHDと4Kで使い分けています。

FDR-AX700 FDR-AX700 のユーザーレビュー・評価

ビデオカメラは、過去にSony AX55を所有していましたが、より高画質な4Kビデオカメラが欲しかったので購入。


・ハイエンドカメラだけに露出調整の基本要素である絞り、シャッター速度、 ゲイン(ISO)が独立して調整できそれぞれ3つのボタン再押しでオート、マニュアル が独立して切り替えできます。
オートにしての撮影でも絞り、シャッター速度、ゲインの値が確認でき、フルオートから一部のみマニュアル、完全マニュアルが自由自在です。
・NDフィルター内臓で3段階に切り替え可能な為、撮影環境の明るさに合わせてNDフィルターを交換する必要がありません。明るい野外でシャッター速度が上がり過ぎてのパラパラ動画を抑制できます。

AX55との比較ですが、画質はずばらしく綺麗です。AFも早く正確で安心して撮影に集中できます。

FDR-AX700 FDR-AX700 のユーザーレビュー・評価

暗所でのデフォーカスは大きく減りました。
AX100だと舞台が暗転するような場面だとオートフォーカスにしているとフォーカスが合わないままも度々(笑

FDR-AX700 FDR-AX700 のユーザーレビュー・評価

AFが断然早いです。AF被写体追従設定はかなり使えそうと感じました。

FDR-AX700 FDR-AX700 のユーザーレビュー・評価

AX100から乗り換えた最大の理由はフォーカスです。速度の早さは抜群です。焦点方法の選択も豊富です。α6300、RX100M5も使っていますが、全く同じように使えます。画質はAX100と変わりは無いと思います。

FDR-AX700 FDR-AX700 のユーザーレビュー・評価

悪いと評価されているポイント

[手振れ]
手持ち撮影では、アクティブモードとスタンダードモードで、手振れを抑えられます。
ただし空間光学手ブレ補正ではないため、AX55/40やFDR-X3000に慣れた人は失望するかもしれません。
画質よりも手ブレ重視の方には、この機材は向いていないと思います。

FDR-AX700 FDR-AX700 のユーザーレビュー・評価

【操作性】一般的なハンディカムと異なるので慣れがいる 
【機能性】機能をフル活用して使うには、それなりのスキルが必要

FDR-AX700 FDR-AX700 のユーザーレビュー・評価

USB給電ができないため超長時間の長回しは不可

(だが、大容量バッテリーを使えば良い。)

FDR-AX700 FDR-AX700 のユーザーレビュー・評価

室内・暗所での撮影ではISO2500までは何とか使用可能だが、ISO4000ではかなり厳しい。

FDR-AX700 FDR-AX700 のユーザーレビュー・評価

FullHD記録は駄目。AVCHDのLP画質はDVのLP画質にも及ばず、FX画質ですらHDVにはかなわずのっぺりとした印象。この画質では趣味としても残す気になれず、これは4K専用機と考えた方が良さそうであります。

FDR-AX700 FDR-AX700 のユーザーレビュー・評価

動画記録中の静止画撮影ができない。
動画再生中の静止が切出しができない。
動画再生中のズームができない。
動画記録中にファインダ+反転液晶の同時表示ができない。
等々従来のハンディカムにあった手放せない便利機能がことごとく使えません。

FDR-AX700 FDR-AX700 のユーザーレビュー・評価

【音質】
内蔵マイクはおまけと考えましょう。そもそも前面ではなく上面に付いています。撮影者の声を良く拾い、被写体の声をあまり拾いません。

FDR-AX700 FDR-AX700 のユーザーレビュー・評価

メニュー操作が十字キーのみなので、タッチパネルでも操作出来るようにして欲しい

FDR-AX700 FDR-AX700 のユーザーレビュー・評価

手ぶれが気になる方はこの機種を買うのは止めた方が良いです、AX-40やAX-55の方が空間手ぶれ補正が付いている分そちらをお勧めします。
私も手持ちで撮影してみましたが「ブレます」、基本的に三脚+ビデオ雲台かスタビライザーを使用しての撮影かのどちらかでないとブレます。

FDR-AX700 FDR-AX700 のユーザーレビュー・評価

「ファストハイブリッドAF」システム、「スロー&クイックモーション」や、最大960fps(40倍)の「スーパースローモーション」など多彩な撮影機能を搭載したFDR-AX700で、どうせ買うなら最高機種を・・・と思いがち。しかしこのFDR-AX700は同じSONYのハンディカムでも操作方法が全く異なり、ほぼ同型のFDR-AX100とも異なり、相当複雑かつ難しくなっています。 他のハンディカムは液晶パネルでのタッチ操作が中心で、シンプルで分かりやすく設定項目も少なくて初心者でも比較的簡単ですが、このAX700は液晶パネルを見ながらボタンやキーで何十もある細かい撮影設定をしていきます。

FDR-AX700 FDR-AX700 (Amazonレビュー)

その他、中立的な意見等

PPを覚えてから、マニュアルモードでPP ONで使用しています。
(パラメータはDefault設定ではなく、自分でいろいろ調整しました。)
4K30Pは、子供のサッカーを撮影する分には、特にパラパラは気にならないです。

FDR-AX700 FDR-AX700 のユーザーレビュー・評価
[バッテリー]
2~3hでなくなりますが、結構、持つ方だと思います。
予備をもう一本購入しました。
自分の用途では、2本あれば全く問題ありません。

FDR-AX700 FDR-AX700 のユーザーレビュー・評価

【携帯性】
手持ちして目立たないギリギリのサイズ。

【音質】
基本的に音声別録りをしているため納品には使用していないが、ビデオカメラとしては悪くない。

FDR-AX700 FDR-AX700 のユーザーレビュー・評価

「FDR-AX700」で撮影された動画

グアム旅行 2018 (GUAM) Sony FDR-AX700 4K30P

スイス・ティトリス  2018, Mount Titlis, Switzerland, FDR-AX700, 4K
イタリア・シエナ 2018, Siena, Italy, FDR-AX700, 4K

イタリア・ピサの斜塔 2018, Torre di Pisa, Italy, 2018, FDR-AX700, 4K
イタリア・トスカーナの夜明け  2018, Dawn in Tuscany, Italy, FDR-AX700, 4K
[4K] SONY FDR-AX700 Low Light Test at Tokyo Haneda Airport / 羽田空港 ANA 全日空
[4K] SONY FDR-AX700 Clear Image Zoom Test at Tokyo Haneda Airport / 羽田空港 JAL 日本航空 ANA 全日空
ビデオカメラ画質比較実験(AX700&CX430V)昼間&夜間撮影
SONY FDR-AX700 と FDR-AX100を撮り比べ その1

「FDR-AX700」に関するレビュー記事(ブログ記事)

関連記事

うさ吉

群馬出身埼玉在住。
趣味(写真や小旅行)についてつらつらと書き綴ってます。

うさ吉をフォローする
ビデオカメラ
スポンサーリンク
うさ吉をフォローする
うさログ

コメント