カラクで「S(エス)ブレンド」を買ってみた

うさ吉の日記ノート

スポーツ自転車に乗るようになってからカラクさんへ行く頻度が増えました。
軽くひとっ走り(20km〜50km)したあとの休憩にちょうどいいんですよね。

カラクさんは正式名称「コーヒーとタイヤキのカラク」といって、天然物のたいやきと飲み物(コーヒー以外もあります)を楽しめるお店。

  • 自宅から近くて帰り道に寄りやすい。
  • 甘いものもいただける。

ということで、サイクリングのあとよく寄るようになりました。

 

【コーヒーとタイヤキのカラク】

公式サイト:https://coffee-taiyaki-karaku.business.site/
電話番号 :048-593-1265
住所   :埼玉県北本市中央1丁目8−1 清水ショッピングセンタ, 105号
アクセス :JR高崎線北本駅から450m(徒歩5分)
定休日  :火曜日定休
営業時間 :9:30〜18:00

 

 

今日もいつものタイヤキセット。
注文して出来上がるのを待ちます。

出来上がるまでの合間。
ふとメニューに目をやると小さな変化に気づきました。
そういえば珈琲豆の新メニューが出てたんだ。

【Sブレンド】
2019年1月18日から発売になったカラクさん初のイタリアンロースト(極深煎り)。
配合は「ブラジル50・コロンビア30・タンザニア20」。価格は450円/100g。

 

私は比較的苦目のコーヒーが好きです。
それと冬でもアイスコーヒーをガブガブ飲みます。いつでも好きなだけ飲めるように、ハリオの水出しポットを使ってアイスコーヒーをストックしてます。苦目のアイスコーヒーには牛乳との相性も良い。

 

Sブレンド良さげ!
ということでお試しで買ってみました。

 

 

安定のハウスブレンドも一緒に2種類100gずつ。

 

【ハウスブレンド】

【Sブレンド】


比べてみるとSブレンドのほうが深煎りだってことがわかりますね。苦いの好きとしては期待。

 

【珈琲豆価格表】

 

【お店の台帳で管理するからポイントカードを持たなくて良い】

ポイントが貯まって特典があるのはうれしい。
でもお財布にカードを増やしてまでそのカードを持ちたいか?
ということをいつも考えてカードは増やさないようにしています。

 

カラクさんも以前は紙のスタンプカードでした。
スタンプカード。私は持ちませんでしたね。増えると面倒なので。

 

でもいまはポイントカード不要です。お店で管理してくれるから。自分で管理しなくていいってのは助かります。面倒なことはせずに楽したい&得したいマンとしてはうれしい。

 

Sブレンド。

好みの味だといいな。楽しみ。

うさ吉

群馬出身埼玉在住。
趣味(写真や小旅行)についてつらつらと書き綴ってます。

うさ吉をフォローする
うさ吉の日記ノート
スポンサーリンク
うさ吉をフォローする
うさログ

コメント