世界最小のシカ「プーズー」の赤ちゃんが可愛すぎる 写真撮ってきたから見て!

動物園

埼玉県こども動物自然公園(東松山市)で世界最初のシカ「プーズー」の赤ちゃんが誕生!

さっそく見に行ってきました。

寝てることも多かったけど、ときどき目を覚まして見せてくれるつぶらな瞳が・・・可愛すぎた!

赤ちゃんのときだけ背中に現れる模様、鹿の子班(かのこはん)が見られるのもいまだけですよ。

プーズーの写真撮ってきたからこの可愛い姿をみんな見て!

スポンサーリンク

プーズー(世界最小のシカ)の赤ちゃんを激写してきた

プーズー舎があるのは西門(土曜、日曜、祝日のみ開門)のそば。

正門から入場したときは入ってすぐ左側の坂道を登って向かいます。うし、マヌルネコ、レッサーパンダ、小動物舎(現在はリニューアルオープンに向けて解体中)を抜けた先に、プーズー舎が見えてきましたよ。

赤ちゃんプーズーはお母さんプーズーと一緒に専用の部屋で暮らしています。

ここです(奥がペンギンヒルズ)

いた!

誕生日は2018年6月2日。まだ産まれてから20日の赤ちゃん。産まれたときは700g程度、人の両手にすっぽりとおさまるサイズなんです。小さいですね。

背中には特徴ある模様「鹿の子班(かのこはん)」がしっかりと見えます。やぶの中でカモフラージュになるそうですよ。これは赤ちゃんのときだけで大人になるとなくなってしまうんだとか。

着いたのは12時10分。ちょうどお昼寝タイムかな。かわいいけど・・・せっかくなら顔が見たい。

願いが通じたのか、起きました。

プーズーは丸く大きな耳が特徴。赤ちゃんで顔が小さいからか余計に耳が大きく見えます。かわいいーーーーーー。

歩くかな?歩いてほしいな?

と期待して数分待ってみましたが、動くこと無く再び眠りの世界へ。起こしちゃいけないと思って静かにその場を立ち去りました。

去り際に現れたのがこのプーズー。お母さんのスミレ。大人でこのサイズなのかってくらい小さかったです。さすが世界最小。

端正な顔立ち。

 

プーズー舎の前を、ペンギンヒルズに向かう人、戻ってくる人と結構な人が行き交うんですけどね。赤ちゃんプーズーが木の陰になった奥の方にいて寝ていることも多いため、素通りしてしまうお客さんも結構いました。

赤ちゃんの姿が見られるのはいまだけ。

この日プーズー推しになった身としては、多くの人に見てほしいなと思うのでした。

また撮りに行くのでいい絵撮れたらUPします。

プーズーの赤ちゃんの公開時間

プーズーの赤ちゃん見に行きたくなった!

と思ってくれたら嬉しいです。

でも大事なことがあります。公開時間が限られています。開園から閉園までずっと見られるわけじゃないんです。

プーズーの赤ちゃんが見られるのは「11:00から15:00」です。開園直後も閉園間際もいないので要注意ですよ。

プーズーの赤ちゃんの名前 投票受付中(6月24日まで)

プーズーの赤ちゃんの名前をみんなで決めませんか?

と埼玉県こども動物自然公園では呼びかけています。

名前を決めると言っても完全自由ではなくて投票形式。5つから選んで投票します。

候補は

●オソルノ チリの山の名前から
●プロモ  チリの山の名前から
●ジュン  6月うまれだから
●ランダ  チリの花の名前から
●サンタ  スペイン語で聖なるの意味
の5つ。理由がどれも、らしくていいですよね。

なぜチリなのか。

それは埼玉県こども動物自然公園がチリの動物園と友好があるからなんです。埼玉県こども動物自然公園がチリの動物園へレッサーパンダを贈り、その御礼にとプーズーを贈ってもらったことから交流がはじまったそうですよ。ペンギンヒルズに看板が設置されているので興味がある方はぜひ読んでみてください。

募集期間は、2018年6月16日から24日まで。

先日うまれたコアラの赤ちゃんの名前も来園者の投票で決まりました。来園者で名前を決めると愛着も湧きそうですよね。名付け親になりたい人は投票へいきましょう〜。

どこでもプーズーといっしょ

これさえあればいつでもどこでもプーズーと一緒。キリン売店にありました。

ノートは背表紙テープの色が複数色ありました。どれにするか悩みます。

埼玉県こども動物自然公園(東松山市)

プーズー(赤ちゃんも大人も)を展示している動物園は日本国内で1ヶ所、埼玉県こども動物自然公園だけです。

プーズーかわいいし、ほかにもいろんな動物(個人的にはマヌルネコがイチオシ)がいて楽しいですよ。

ぜひ見に行ってみてください。

料金

入園料

大人(高校生以上)510円

小人(小・小学生)210円

※団体割引、その他無料制度あり(詳しくは公式サイト参照)

年間パスポート

大人(高校生以上)1,530円

小人(小・中学生)630円

シニア(65歳以上)1,020円

駐車料金

大型       1,200円

普通(軽自動車含む)600円

※ 年間パスポートを持っていても駐車料金は都度掛かります

営業時間・定休日

9:30〜17:00(入園は16:00まで)

※冬季は16:30まで

毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は開園)、年末年始、1月は月・火閉園のときもあり

アクセス

埼玉県東松山市岩殿554

埼玉県東松山市岩殿554

 

[電車]

東武東上線 高坂駅から鳩山ニュータウン行きバス(大人190円:現金運賃、所要時間5分)に乗車し、「こども動物自然公園」停留所下車

[クルマ]

関越自動車道「鶴ヶ島IC」または関越自動車道「東松山IC」

公式サイト

埼玉県こども動物自然公園自然公園

 

公式がプーズー赤ちゃんの動画アップしてたのでこちらもぜひ。

これカメラ〜?ってのぞき込んでくる赤ちゃんプーズーかわいすぎか。

世界最小のシカ「プーズー」の赤ちゃん!(埼玉県こども動物自然公園 公式/SaitamaChildrensZoo official )

 

 

 

(埼玉県こども動物自然公園の関連記事)

【2018】夜の動物園はワンダーランド!ナイトズー、埼玉県こども動物自然公園で開催

夏休みの自由研究に最適 埼玉県こども動物動物自然公園「宿題おたすけ隊」に 小学生の入園無料券も配布 2018年7月14日(土)〜8月31日(金)

埼玉県こども動物自然公園 小動物コーナー閉鎖 2019年度に新施設「エコハウチュー」としてリニューアルオープン予定

 

 

 

うさ吉

群馬出身埼玉在住。
趣味(写真や小旅行)についてつらつらと書き綴ってます。

うさ吉をフォローする
動物園
スポンサーリンク
うさ吉をフォローする
うさログ

コメント